胸出稿体操の産物

本気で母乳分量の上昇を望んでいるのなら、バストアップサプリを体に取り込むだけではなく他にできることにも積極的にチャレンジするべきです。ということで今回は、自宅で自分ひとりで簡単に出来る母乳上昇体操の方策をご紹介していこうと思います。

母乳上昇体操には、基本的に二つの種類があります。最初が母乳を支えていらっしゃる大母乳筋を強める手法、次が母乳を直マッサージしてリンパを流し血行を促進し、栄養素をしっかり供給できるようにするものです。まずは前者の、大母乳筋を強めるマッサージからご紹介していきますね。

大母乳筋を強めるマッサージ、まずはまっすぐ立つか行動を伸ばして座り、母乳のちょうど主コンポーネントで両平手仲間を併せます。ひじはまっすぐ隣に伸ばし、お祈りをするようなブレークですね。そのまま平手仲間をぐぐっと押し合います。左側は右側方面に、右側は左側方面に、均等に力をかけ母乳の主コンポーネントからコツが貫くみたい心がけながらコツに力を入れて下さい。時間にして15秒ほど力を入れたら力を抜き、また15秒といった2回ほど繰り返しておしまいだ。重要なのは、力を入れるときに母乳の上部、ふくらみが始まった時分の筋肉を意識する、という点だ。

次に血行促進マッサージ、まずは左側で右側母乳の上部をスパイラルを描きながら指で手厚くマッサージします。右側母乳が終わったら次は右側で左側胸を、そっちも終了したら次は母乳の下のふくらみから脇の下まで、指を滑らせてリンパを流します。こちらも左側で右側胸を、右側で左側胸をマッサージして下さいね。クライマックス、平手を使い母乳の下からのちまで、何気なく叩いておしまいだ。たたくときは本当に軽く、お皮膚が赤く向かうような著しい威力はだめ。